holoholo ホロホロと・・・

小さい頃、Holoholo(ホロホロ)と散歩に出かけるのが好きだった。


たまに、犬に追いかけられたり、怖い時もあったけど、
滑り台に上がって雲を眺めていつかハイジのように乗ってみたいと思ったり、
通った事のない道をヘンゼルとグレーテルのように白い小石を道に落としながら探検したり、
その頃の散歩は、ワクワクがいっぱいだった
たくさんの発見もあった。

誰も摘んでいないレンゲがいっぱい咲いている田んぼ・小さな洞窟みたいになっていて、仲良しのお友達だけ教えた秘密基地・スーパーに行く超近道(多分、私道^ ^)etc.

今思うと、
楽しい事はHoloholo(ホロホロ)散歩で感じて、見つけて、それが私の原動力となっていた。


子供の頃も、大人になってからも、

夢は何?

目標は?

ってよく聞かれたけれど、

私の中で夢?

目標?

ってピンと来なかった。

でも、

そういう事が大事なのだとしたら、
夢や目標はよく分からないけど、
とにかく頑張って生きなきゃいけないんだと、
20代の頃は、こんな私も、Holoholoではなく頑張るを実感出来るような生き方をしていた。

でも、頑張って生きているのに、

「これも、あれもしなければならない」
という呪縛が頑張っても頑張っても、
次から次へと出てきて、
人生の視界も悪くなるなか、
正しい選択をしなきゃとそればかり思っていたかもしれない。
何かが違うと思ったのは、大丈夫と思っていた心が圧迫され、体調が崩れ始めたから。


頑張らなくても、

「既に今が幸せかもしれない」


これに気がついた時、
夢や目標を探したり、
それに向かって頑張る人生を送らなくても、幸せを感じられる事が出来る事は、
最高の自分だと思った。


夢って表現は当てはまらないかもしれないけど、
私は、子供の頃Holoholo(ホロホロ)と散歩に出かけていたように、

毎日を楽しく幸せと実感しながら生きたい。
そう思った。


苦しくて辛いと感じてる事も、
楽しくて幸せと感じる事も、
自分だけの事と思っているけど、

実は自分の近くにいる大切な家族や仲間に共振共鳴している。


だったら、私が楽しくいないとそれだけで迷惑なんだよね。


「Holoholo 」は、楽しい気分いっぱいにできる空間

そんな集まりをニンマリ描きながら・・・


どうぞ よろしくお願い致します!




HoloHolo

HoloHoloは、かおり&りながつくるコミュニティです。 身体と心が楽しいと思える自分をご機嫌にできるツールをあなたにお届けしたいと思い活動しております。 ホロホロでは、ケイ素関連商品もあつかっております。お気軽にお問合せください。 *HoloHolo 散歩したり、ぶらぶらすることを意味するハワイ語

0コメント

  • 1000 / 1000